神様に育ててもらっている子供たち。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 3





夫は僧侶であり霊能者。

わたしは霊感も何もないごく一般人です。



我が家には
7歳になる小学1年生の女の子と
6歳になる年長の男の子がいます。

子供たちが生まれたとき、
2人の”霊感”について聞いておきました。



長女は生まれながらにして霊感は強く、
長男は幼児のうちに能力が開花する
とのこと。



なので、子育てする際に
見えたり聞こえたりすることを
口にするようになった時の対処法
をあらかじめ夫から告げられました。



小学生になってからの長女は
神さまからいろいろと教えてもらっている
ようですが、長男はまだみたい。



今回は、長女・すずが最近口にしたことを
書いてみたいと思います。



スポンサーリンク



神さまとのお約束



神さまとはお約束があるそうです。

それは、神さまの存在をお友だちや
先生など、家族以外の人に話さない
こと。



ま、当たり前のことですが
彼女はちゃんと守っています。



夫やわたしから
「今日は神さまはなんて?」
と聞くまでは自分から話さないです。



そしてわたしたちもすずと
お約束していることがあります。

「神さまのことで絶対にウソをつかないこと」



知恵がつくと、自分の都合のいいように
「神さまがそういってた」とか
ウソをつくようになることもあるようなので

「神さまのことでウソをつくと、神さまの
声が聴こえなくなっちゃうからね~」
と伝えてあります。



すずは根が「真面目」なので
約束はちゃんと守ってくれてる。

なので、その部分は安心ですね。


どんな神さまなの?

すずのそばにいてくださっている神様は
女性のようです。

とってもやさしくてキレイらしいのですが
お化粧はしていないみたい。



「今わたしのとなりにいるじゃん。
なんでママは見えないの?」
とかいわれて(苦笑)



名前まで教えてくれました。
(きっとこどもが覚えやすいように
仮の名前を伝えているようです)



「いつもすずと一緒に学校にいてくれるの?」
と聞いてみると、

「ううん、いつもいってらっしゃ~いって
いうから家にいるよ。
でも、学校で声が聴こえるときもある」
とのこと。



話を聞いていると、
「今日神さまはお仕事でいないんだ~」とか
「今日は寝てる」とか、どこまでが本当かは
わからないのですが、いつもベッタリ一緒
ではないみたいです。



しかし、寝てるって・・・笑。



スポンサーリンク



神さまが育ててくれている!?

夫が留守の夕食のとき、
お茶碗に残ったご飯粒を一つ一つ
ちゃんと食べていたすず。

「えらいね~」というと
「うん、ご飯粒一つ一つも神さまだから
残しちゃダメ
なんだよ」



続いて、
「あとね、お水もご飯も使う分だけつぐんだよ。
自分でついだのに多すぎて残しちゃった男の子が
ママに内緒でこっそり捨てたんだって!それは
いけないことなんだよって」

と、どうやら神さまはすずにたとえ話をして
食べ物や物の大切さを教えてくださっている
ようです。



この他にも、
わたしが教えていないことを色々と知っていました。

「すずは神さまにどんな時に叱られるの?」
と聞くと、

「あのね~、大きな声でさわいだり
ママやひろた(長男)に怒ったりしたときとか。
行儀が悪いときはおしりをパシッて叩かれる
ときもあるよ~」



神さま・・
そこまでしてくださっているのね・・。



母親のわたしがちゃんとやれてないから?

いやいや、わたしが注意しても
できてないときに
フォローしてくれてるみたいだ。
(そう思いたい)



あとは、
バカ笑いしたり、度が過ぎる行動を
とったときに叱られるそうです。



そして何よりも
わたしがありがたかったのが食生活



すずはバナナが大好きなんですね。

朝食には必ず半分にカットしたバナナを
出していたんです。
ないとすごい不機嫌というか、
あさから怒りだす始末。



ある日、
「もうバナナはいらない」と
言い出しました。

「え?すずちゃんいいの?」

「うん、神さまから
『食べすぎです』ってバナナ禁止令が
出たんだ~アハハハ」



その理由は、
朝食がパンのとき、わたしは
子供たちに野菜ジュースを作って
出すのですが、
それにもバナナが入っているわけで、

わたしも
「野菜ジュースがあるときは
バナナやめよう」
と言ったことがあったんですね。

それでもきかなかったから
神さまからいわれたのかもしれません。



夫は
「子どもは糖分大事だからいいと
思うけどなぁ」
といいましたが、

実はわたしの家系が糖尿病の気があるので
それで健康面を心配しての注意のような
気がするんですよね、わたしは。



バナナだけじゃなくて、
パンもしっかり食べてますからねぇ。

この他にも
お菓子やフルーツの食べ方、量までも
すずに教えてくださっています。

神さまのいうことは
素直にきけるみたいです・・。


全ての人に神さまの声は聴こえているハズ?

夫いわく、
全ての人に神さま(宇宙)の声は降り注いでいる
らしいのですが、これは全員が全員、
聴こえていないんですよね・・。



それは宇宙とのパイプが
これまでの生き方や考え方によって
詰まってしまっている
から。

キャッチできる人は”直感”という形で
受け取っているハズ。



ふと思いついたことや
心に湧き上がってきたことは
メモをとるなりすぐに行動に移すなりで、
直感力は冴えるし磨けます。

直感を磨くには
散歩などをして自然に触れてみたり
草花の匂いや風を感じてみる。

瞑想を日常に取り入れて
リラックス効果を得る。

潜在意識のおそうじをして
宇宙とのパイプの詰まりを
なくす。



子どものうちはまだまだ
魂がキレイな状態です。

「子どもは霊感が強い」といわれている
のはそのためです。



「うちの子には霊感はないでしょ」
と思っていても知らないのは親だけ!?
なんてこともあるかもしれませんよ☆



「神さまの子育て」は、
特殊なことは何もなく、

約束を守ること、
人や物を大切にすること、
ありがとうの気持ちをもつことなど、

とてもシンプルなことです。



それをわかりやすく
その場その場で伝えてくださっている‥
ということなのですよね。



今日もお読み頂きありがとうございました。

スポンサーリンク
レンクタングル(大)
レンクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レンクタングル(大)