引き寄せが上手くいかない!そういう時は一旦リセットするといいよ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 2

「引き寄せの法則が世界中で広まり、

この法則を実践している人たちはどんどん増え続けてる・・


とてもいいことだとは思うのですが、

実践している人のみんながみんな、

成功しているわけではないですよね。


スポンサーリンク

気がつけば「引き寄せ難民」に。

私も「引き寄せの法則」知って、10年が経ちました。



思い描いた夢が次々に叶い続けているのなら、

私の本棚にあれだけの「引き寄せ」に関する本はなかったと思います(笑)



「引き寄せ」に成功した方々が次から次へ現れて、

その成功方式を伝えてくれているので、



「この方法なら上手くいきそうだな」



「これが私が買う最後の引き寄せ本だな」

と思いながら果てしなく買い続け・・。



と、こういう方、少なくないと思うんですよね。



で、著者をネットで調べてブログを読み、

他の著書に目がいき、

「セミナーもやってるんだ♪」ということでセミナーに申し込む・・。



私はセミナーには行ったことはありませんが、

それはたまたま
開催場所に簡単に行けないだけで、

東京近辺に住んでいたらあちこちのセミナーに

顔を出していたかも(笑)



「引き寄せ難民」

って言葉を耳にしたとき、



「うわっ。これだけにはなりたくないな」

と、思っていたら、

気がついたら自分がなっていたという(笑)



いわゆる「逆引き寄せ」が起こっていました。

*逆引き寄せとは、起こってほしくないことを引き寄せてしまうことです。



・・考えてみれば、引き寄せ、出来てるんですよね。



ただ逆なだけで(笑)


もう、いろいろな本を読みすぎて、頭の中はパンパン。



私は「引き寄せ」からいったん離れることにしました。



スポンサーリンク



リセットしする前とした後の変化

「引き寄せの法則、やめてみよう・・」

と思ったとき、自分が楽になりました。



・・ムリしていたんですよね、きっと。



叶えたい思いはいつしか執着に変わっていたと思うし

夢を追いながらも

「ムリかもな」

「叶わなかったらどうしよう・・」と、あきらめと不安もありました。



よくある、

「アクセルを踏みながらブレーキも踏んでいた」

ということです。



この状態が続いていたから疲れてしまったんだな・・と、現状に気づくこともできました。



そして、潜在意識にたまったネガティブな感情が

引き寄せを邪魔していること、

潜在意識のおそうじをしないと

次のステップに進めないこともわかったので、

このリセット期間は私にとってはプラスだった。



これまで
ネガティブな感情にフタをしてきた私にとっては、

「潜在意識のおそうじ」がとっても大事で、

リセット期間はここにシフトしていました。



半年ほど経ち、また「引き寄せの法則」に自然と目が向くように。



今まで購入した本をもう一度読み返すと、

リセット前とは違った目線で読めているんですよ。



前にも読んでいるのに、初めて手にした感覚で。



ということは、
私のなかのフィルターが変わった、

もしくは
たくさんあるフィルターの中の一枚が外れたのかな?と思いました。



「引き寄せの法則」から離れたことで、

自分の引き寄せが

上手くいかなかった原因に気づいたこと、



今までとは違う観点で見られるようになっていたことが大きな変化でした。


まとめ

「引き寄せが上手くいかない!」ときの対処法は、「引き寄せ」に執着している自分をいったん開放してあげることです。



それは、

・何にも考えない

・引き寄せの本を読まない

・夢も願いも目標もいったん手放す



「ムリ」をしている自分に気づいてリラックスさせてあげることが大切です。



そして、潜在意識にたまった不安や心配、

怒りなどのネガティブな感情を外に出してあげてください。



パンパンになった潜在意識のおそうじに目を向けてください。



そんな日々を積み重ねていくうちに、

また自然と「引き寄せの法則」をやってみたいな。と思える日がきます。



次は「潜在意識のおそうじの仕方」について、書いていきますね。

[blogcard url=”http://shikougenjitu.com/senzaiishiki/1/”]

スポンサーリンク
レンクタングル(大)
レンクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レンクタングル(大)