思いがけないチャンスが目の前に来た時 あなたはどうしますか?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 2





先日、大きなチャンスが目の前にきました。



それは、わたしが願っていたこと以上のこと。

というよりも、
「自分にはこのレベルは無理だな」と
思っていたことだったので、
やるかやらないか、迷いました。



そのことはわたしにとって「挑戦」です。



その時点で、挑戦するだけの勇気が
湧いてこなかった・・。



そして、
「Aちゃん(友人)に聞いてみたら?」
という心の声が聞こえてきたので、
聞いてみようかなぁと思っていたところ、
Aちゃんから連絡が! 笑。



完全に「聞け」ってことよね?



「思いがけないチャンスが目の前に来た時
あなたはどうしますか?」

この時の状態は、まだ準備が整っていないと仮定して・・
(精神的にも物理的にも)



Aちゃんの答え、とても参考になると思います。



スポンサーリンク



「思いがけないチャンスが目の前に来た時、あなたはどうしますか?」

「チャンスは迷わずに掴みに行きます!」
というあなたは、

行動力があって勇気があって素晴らしい!と
わたしは思います!!



「チャンスがあっても自分に自信がないです・・」
というあなたの気持ち、よくわかります。

Aちゃんの答えは、
「その事に関わることに、自分が愛情を感じるのなら喜んでやります!」

でした。



失敗するかもしれない、
何が起こるかわからない、

でもそこに自分の愛情があるなら
何が起こっても乗り切れる、
大丈夫だと思える、自分を信じられる
気がするって。



逆に愛を感じていなければ、
起こった状況に向き合えない、
人のせいにしてしまうなど、
不誠実な気持ちが湧いてくるかも
しれない、と答えてくれました。



何かを選択したり決断するとき、
自分から出ている”エネルギー”
を感じてみてください。



「わぁ、やりたい!
これをやれたら嬉しいな、楽しいだろうな」

「これをやったら関わる人たちも喜んでくれる
だろうな」

「みんなが幸せになるだろうな」



そんな喜びの気持ちが湧き上がってくる
ようならば、やるしかないでしょう!!



今すぐにでもやりたい!

体が自然とそれに向かって動く。



そんな反応は魂も喜んでいます。



反対に、

不安や恐怖心が湧いてきたり、
上手くイメージが湧かない・・
自信がない、
わたしなんかにできるのか・・

そんな思いでいっぱいになるとしたら、、、。



確かに、新しいことをやるとき、
不安や恐怖を感じるのは当たり前だと
思います。

その感情に対して、まずは
「わたしは怖いんだな・・」
と認めてあげましょう。



その上で、
本当にやりたいのかやりたくないのか。

その先に何があるのか。



その視点で考えてみます。



わたしも今回のチャンスに対して、
初めての経験になるので不安と恐怖心が
ありました。

それをちゃんと認めて、
「愛を持って選択する」ということを
やってみました。



そうしたら、
そこに愛を感じなかったんですねー。。。



だから辞めました。



確かに、やってみなければわかりません。

チャンスなんてそうめったにないんだから、
という考え方もあります。



そう思えるのなら、チャレンジするべきです。



それは前向きなエネルギーでの選択だから。



今回のわたしの場合は、「NO」と決めたら
ホッとした 笑。



だからこれでいいんです。



スポンサーリンク



違和感を感じたら立ち止まる

Aちゃんには昔からの夢がありました。

その夢は「歌手」です。



その夢は一度はあきらめたけれど、
結婚して子どもを産んで、
やっぱり「歌いたい」と思って、
もう一度歌を勉強し直す決意をします。



環境にも人にも恵まれて、自分の夢を
叶えるための準備が整いました。



いざ始まってみると、
自分がそれほど楽しめていない・・。

子どもとの時間を削って発声練習をしたり、
歌詞を覚えてる・・



自分は一体何に向かって歌おうと
しているのか?
という疑問を持ち始め、自分に問いかけてみる。



そうしたら、
子どもに歌を聞かせている、一緒に歌っている
ことに喜びを感じている自分に気が付いた
そうです。



Aちゃんにとっての歌は、
今は子どもと楽しむ最高のツールなんですよね。

歌うことでAちゃん親子の魂はつながり、
最高にHAPPYな時間を過ごせています。



時には、
「これだ!」と思って行動を起こしたけど、
何かしっくりこない・・ということもあります。



その時は立ち止まって、自分に聞くこと。



Aちゃんが歌を勉強し直したことは無駄では
なく、それによって変化が起こったこと、
本当の想いに気づけたことが財産です。



「子どもと歌を楽しむことが喜び」
だと気付いたAちゃんですが、

ここがゴールじゃなくて始まり。



きっと彼女は歌いながら楽しんで、
また新たな気づきを得るでしょう。

そして、
Aちゃんの子どもちゃん、きっと
感性豊かな子に育つだろうなぁって。



Aちゃんは、自分の心の声にとても素直。



だから「ありのままの自分」に近い状態
だと思います。



人は物質的な欲があって当然ですが、
自分は充分満たされているという
観点から物事を考えてみると、
(例えば、十分にお金はあって、
稼がなくてもいい環境にあるとしたら?)



本当に自分が求めていること、
幸せを感じることは何なのか、
見えてくると思います。



今日もお読みいただきありがとうございました!

スポンサーリンク
レンクタングル(大)
レンクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レンクタングル(大)