自分の夢や願望が実現できないときは第六チャクラ(第三の目)が開いていない!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 2





ここ最近、自分の夢や願望が達成したところをうまくイメージできない、でも紙に書くと「こうなりたい」というのは明確に出てくる、そんな状態の自分に気がつきました。

イメージとして映像化できないんですよね・・・。



なぜだろう・・と思っているとき、ハイヤーセルフからのメッセージが受け取れるカードリーディンングが無料体験できるサイトにたどり着き、早速やってみました。

まずカードを引く前にハイヤーセルフに聞きたいことを心の中で唱えます。

わたしは「わたしの潜在意識が本当に望んでいるものは何か」を聞いてみました。



スポンサーリンク



第六チャクラ(第三の目)を開くには?

ハイヤーセルフからのメッセージは、「第六チャクラ(第三の目)を開く」でした。



第六チャクラを開くには、まず古い価値観と信念を解放することだそうです。



つまり、これまで自分を支えてきた色々なものを捨て去り、真の自分(魂)からくる意識や大切にしたいと思うものや人を寄りところにしていく、というメッセージでした。



直感的に思ったのは
「ああ、潜在意識と今のわたしはつながっていないんだな」と。

さっそく第六チャクラを調べてみることに。


第六チャクラ(第三の目)って?

まずは第六チャクラの場所。

「第三の目」と言われているだけに、眉間の上に位置する(額にある第三の目)のが第六チャクラ。





第六チャクラのもつ意味は、「第六感を働かせることで、直感力を身につけ、自分の人生を切り開いていく」こと。

また、人間のもつ五感(視覚、聴覚、触覚、味覚、臭覚)をこえた感覚のことで、物事の本質をつかむ心のはたらきが第六感

つまり、スピリチュアリティな感覚のことなんですね。



第六チャクラにトラブルを抱えていると、現実世界とスピリチュアルな世界のバランスがとれなくなるという。。。

不調なときの精神面のサインは、

・夢や願望を思い描けなくなる
・勘が鈍る
・勉強に身が入らなくなる
・悪夢をみる

不調なときの肉体的サインが

・頭痛
・片頭痛
・精神障害
・弱視

わたしの場合、精神面のサインがほぼあたってる・・・。そして最近、目のトラブルに悩まされてもいました。

すごいな、ハイヤーセルフからのメッセージって。

自分では絶対に気づかないしわからないこと。感謝だ。


第六チャクラを活性化させる瞑想法

魂の働き=瞑想となっていたので、さっそく対応周波数852Hzを聴きながら15分間瞑想しました。

すると、わたしはすぐにリラックスモードに。この周波数がめちゃめちゃ心地良い。





第六チャクラを活性化させる瞑想法

1.眉間に意識を持っていき、第六チャクラのカラーでもあるロイヤルブルーのエネルギーをイメージします。

2.その藍色のエネルギーを腹式呼吸でゆっくりと吸い、肺から体全体にそのエネルギー行きわたるような感覚で体を輝くような藍色で満たします。

3.ゆっくりと息を吐くときは、眉間からも吐くイメージで一気に吐ききります。

4.この呼吸法を3回~10回繰り返した後、体が藍色のエネルギーで満たされているイメージを持ってください

瞑想後、眉間がムズムズしたり眉間に圧を感じたり、浮遊感を感じるなど何かを感じるといいのだとか。

瞑想時間は約10分~15分行うと浄化と癒しの効果が得られます。



瞑想中、半分寝ていました。このときに、なにかをイメージすることはできなかったな・・・。

瞑想が終わると頭がスキッとして、カードを引く前のグダグダから抜け出して作業がはかどるはかどる!

一度の瞑想だけではチャクラは開かないので、今回のスキッと感はきっと瞑想自体の効果なのだと思います。



第六チャクラが開いていないと他のチャクラも開くことができないので、一番重要なチャクラといえます。

まずは、第六チャクラを開くことからなのですね。



スポンサーリンク



第六チャクラの弱点に心当たりが・・

第六チャクラにも弱点があるらしく、それはなんと”アルコール”でした・・。

じつはお酒好きで、ここ最近ママ友たちとの集まりが続いていて1回の飲み会で摂取する量が確実に増えていました。

そのせいか、末端冷え性なのかな?と感じてもいたり、”注意サイン”を感じていたところ。



そしてアルコールが低次元の霊的領域へのアクセスを簡単にしてしまうことで、ネガティブゾーンと繋がりやすくなるそう。



・・・なんと・・・。

やっぱり、過度のアルコール摂取に良いことは一つもないということだぁ・・。

第六チャクラが開くとどうなる?

第六チャクラが開くと、目に見えない存在をみたり感じたりする能力が高まるそうです。

例えば、透視ができたりオーラが見える、予知能力や聴能力がはたらく、直感が冴えるなどの力を発揮します。



第六チャクラが活性化する方法は瞑想以外にも、フレッシュな香りのアロマオイルで自分を癒したり、前髪をあげて第三の目を隠さないようにしたり、ラピスなどの第六チャクラを意味するパワーストーンをもつなど、いくつかあります。

要は、癒す、リラックスすることが大事で忙しくしたりあれこれ考えることがNGということ。



そして、一番簡単に第六チャクラを開かせる方法は「直感で行動する」です。



これは、第六チャクラに意識を向けていることにつながり、最初は上手くいかなくても直感で動くことを常に意識することによってそれがトレーニングになります。



そして段々と直感が確信的になって、直感が当たるようになっていきます。

これが最初でお伝えした第六感のもつ意味。



直感力を身につけ、自分の人生を切り開いていく」ことになるのですね。

自分の人生を切り開いていくことには「直感力」が大事。

「直感」は潜在意識からのメッセージなのだと改めて深く理解しました☆

スポンサーリンク
レンクタングル(大)
レンクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レンクタングル(大)