車の運転中のイライラ&文句を解消し、なくす方法

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 3





先日、友人が
「わたし、車の乗るとよく文句を言っているの。
腹が立つ運転の仕方をする人が多くて」



・・・ふ~ん・・・
いつも怒りながら、イライラしながら
運転してるんだな~・・。



確かに彼女は気性が荒いところがある
のですが、思いやりもあっていい人
なのですが・・。



「普段は穏やかだけど、運転すると人が変わる」

というタイプの人が周りにいる人も
多くいらっしゃると思います。



わたしも以前はよく焦って運転していました。

時間ギリギリとかになるとイライラして
余裕がなくなるという・・。



今思えば、
どんなに焦ってスピードを出しても
普通に運転している時と到着する時刻は
ほとんど変わらないんですよね 笑。



今では穏やかに楽しく運転できるように
なりましたが、
わたしに変わるきっかけをくれたのは
僧侶である主人のおかげでした。



スポンサーリンク



車の運転中のイライラを解消する方法

主人は、速度はほぼ守っていますし、
無茶な運転はまずしません。



文句を言ってイライラしているところも
見たことがないですが、

道を譲ってもらってお礼もしないドライバーや
マナーの悪いドライバーに対しては
さすがに
「今に事故起こすぞ」と、ボソッと一言
つぶやくことはあります。



声を荒げたりすることは
ありませんが、その一言が怖い‥笑。



でも、基本的にはとても穏やかですし、
いつも時間に余裕を持っているので、
焦ることもないです。



渋滞に巻き込まれても
「この後何かあるわけじゃないから大丈夫」
と言って、流れに身を任せています。



これには2つポイントがあります。

一つ目は、
渋滞を予測して早めに出発している。

二つ目は、
遠出する際、次に予定を入れない。
(複数の予定をこなす際も、
時間にかなり余裕を持たせています)



もっというと、出張から戻る翌日は
人と会う約束は絶対にしませんし、
仕事も一切いれません。
(自由業だからできることですが・・)

というのは、飛行機がなんらかの事情で
飛ばないこともありますし、
新幹線が遅れるなんてことも考えられます。



いつも最悪な状況を予測したうえで
動いているんですね。

なので、いつも余裕がある。



当たり前といえば当たり前ですが、
運転に限らず、物事を始める前の”心構え”は
大切ですよね。

そして、時間と心に「余裕」をもつことで
心は穏やかに保てます。



道を気持ちよく譲るくらいの余裕があると、
駐車場に困らなかったり、スムーズに目的地に
到着したり、いいことづくめでイライラする
ことはほとんどなくなります。


運転中、ブツブツ文句をいう理由

先に書いた、
運転中に文句を言っている友人の話に
戻りますが
何かの拍子にとっさに出てくる言葉って、
潜在意識」から出てくる言葉です。



もっというと、
物事をネガティブに捉えるクセがあるということ。



これは誰にでもあることですし、
無意識に出てくるから仕方がないのですが・・。



そして実際、その友人の車に乗りました。
確かに、攻撃的な言葉が次々と・・。

わたしからすると、
え?今のことぐらいで怒るの??
ということが多々ありました。



でも彼女にしたらカチンとくるんです。



ハッキリ言いました。

「潜在意識のおそうじをした方がいいかも」
と。



わたしも潜在意識のそうじをし始めて2年。

まだまだですが、
トラブルが多く、波乱万丈だった人生が
だいぶ穏やかになり、
人を許せる心を持てるように
なってきたと自分でも変化を感じます。



「運転すると人が変わる」タイプの人は、
運転することによって本心が顔を出している
ということ。

意外と自分では気づいていない!?
かもしれませんね。。。



スポンサーリンク

与えたものが自分に返ってくる

彼女は大きい事故こそしてはいませんが、
車にまつわるトラブルはよくあるようです。

これこそ、
「与えたものが自分に返ってくる」
ことなのかな、と。

文句を言えば文句を言いたくなるような
ことが自分に返ってくるんだということを
証明してくれているかのようです。



でも彼女にもポリシーがありました。

それは、自分の車への感謝の気持ちをいつも
持っていることと、黄色信号は必ず停まると
決めていること。

だから、大きな事故もせずにいられている
のかなと思います。


車の運転中の文句をなくす方法

長年、運転中に文句を言ってきたという方
にとっては、
少々時間がかかるかもしれませんが、

文句の言葉を「ありがとう」に変えることです。



「ありがとう」の言葉は
カンタンに潜在意識のおそうじをしてくれる
魔法の言葉です。



心をこめなくても
「ありがとう」をつぶやくか、
心の中で唱え続ける。



難しいと感じるのであれば、
今日はここからここまで「ありがとう」
を唱えると決めて行うとやりやすいです。



これは運転中だけでなく、日常的にも
「ありがとう」をたくさん唱えるだけで
潜在意識のおそうじができます。



潜在意識をそうじすると、目の前に映る景色が
変わってきます。

文句を言っていた事柄にも感謝の気持ちが
湧いてくるようになり、
ネガティブだった潜在意識がポジティブに
書き換えられていきます。



そうすると、
車の運転をする際に恐怖心があったり、
疲れてしまうといったことまでも
解消されますので、

ぜひ「ありがとう」という言葉をいつも
心の中に置いて、
ネガティブなことを考えている自分に
気が付いたら「ありがとう」の言葉で
ひっくり返してください。

今日もお読みいただきありがとうございました☆

スポンサーリンク
レンクタングル(大)
レンクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レンクタングル(大)