食べても太らない方法はないの?自然に体重を落とすには?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 3





「わたし本気で痩せたいと思っていて・・。
意志が弱いのが上手くいかない1番の
原因なのはわかってるんですが・・」

と、相談を受けました。



その方は2人目を産んだ後体重が戻らず
3年が経過。

といっても、
見た目は太っているわけではなく、
ちょっとぽっちゃりかな~くらい。



でも自分の理想ボディがそれぞれ
ありますから、それにはほど遠いと
思っているのでしょう。。。



わたしに相談してくれた理由は、
わたしがダイエットに成功したかららしい
のですが、

自分では成功はしていないんだけどな・・
と思いつつも、
知識だけはたっぷりあるので
お手伝いすることにしました。



今回は、食べても太らない方法はないのか?
自然に体重を落とすにはどうしたらいいのか
について書いていきたいと思います!



スポンサーリンク



太る原因

その方は30代前半。
ここ一年の間であらゆるダイエットに挑戦
したようですが、全て失敗したそうです。



3日間のファスティングをした時は
低血糖で倒れて救急車で運ばれたらしく、

ダイエット=体調を崩してしまう



という思いになっているので、
本人にとってみたら

ダイエット=辛いもの、恐怖

でもあるんですね。。。



ここまでなったらすぐにダイエットする
のは危険!



まずは心を整えることからスタートです。



と、その前に日々どんな食事をしているのか
を聞いてみると、

そんなに食べていないんですよ!



朝、昼は普通に食べていて、夜は炭水化物
抜いて、しかも料理しながらそれをつまむ
程度。

お酒も飲むけど、糖質ゼロのものばかり。

甘いものもパンも食べていないし、
ジャンクフードも食べてなくて
太る要素がない!!



太る心当たりといえば、
バイキングやブッフェではかなり食べる、
飲むときにおかずをたくさん食べている
時がある、というだけ。



バイキングとかそんなにしょっちゅう
行かないだろうし、
おかずをたくさんといってもおかずはかえって
糖質が低い・・。



じゃあなんで太るんだ・・・。



もうめっちゃ考えた 笑。



この中で考えられるのは””だよな、と。

朝、昼のご飯の量が多い、
1回の食べる量が全体的に多い。

でもその程度。



彼女の問題はやっぱり「心」に
ありそうです・


「本音」を見つめること

彼女はこれまでに「わたしは太ってる」を
何度も自分に向けていったきただろうし、
「痩せたい」を繰り返し言い続けてきたと
思います。



新しいダイエット法や人が成功した方法を知ると
すぐに挑戦するのだけど、
必ず途中で体調を崩すか、ガマンが出来なく
なって過食に走り、リバウンドするという
パターンを繰り返しているハズ。



「痩せたい」と思っているのに太るのは
潜在意識下(本音)に

・「自分は太っている」がインプットされている。

・「痩せたい、太りたくない」と思っていると
同時に
「好きなものを思い切り食べたい」
「お腹いっぱい食べたい」という思いもある。

という、いくつかの考えがごちゃごちゃに
ある状態だから。



よくいう、アクセルとブレーキを同時に
踏んでいる状態ですよね。



これではダイエットはうまくいきません。
(わたしもそうだったから)

食べるもの云々の前に、自分の”本音”を
見つめて、意識を変えていくことが先
ですね。



スポンサーリンク



食べても太らない方法はないの?

食べても太らない方法があれば、
誰も苦労しませんが、
同じ量を食べているのにスリムな人が
います。

これは、心のバランスが整っているから。

その人の潜在意識下では、



「わたしは食べても太らない」

「必要な栄養を摂っている」

「食べることが楽しい」

「食べた分消費すれば大丈夫」



という「本音」と食べ物を目の前にした時の
思いが同じだから、結果も同じ
なんですね。



要するに
「望むことに波動を合わせている」状態。



これができると、自分の体をコントロール
できるようになる
のです。


自然に体重を落とすには?

「痩せたいけど好きなものも好きなだけ食べたい」



食べることが好きな人のほとんどが
こういう思いを抱いていると思います。



食べながら痩せるということは実現可能です。

「好きなものを好きなだけ食べたい」を
「適度に食べる」に修正するのはできそうでしょ?



そこで、アファメーションです。



アファメーションが苦手という方でも、
好きな食べ物をガマンする代わりに
ちょっとだけ頑張ってみてください。



毎朝5分

「私は好きなものを適度に食べながら、健康的に体重を減らしています」

これを宣言するだけ。
(できれば夜も、そして食事の前にもすると効果的です)



このアファメーションの言葉は、
ジョセフ・マーフィ―の著書の中で
出てきます。



まず1ヵ月続けてみてください。



それが出来たら3ヶ月は続けてみてください。



いつの間にか潜在意識から思考が変わっている
ことに気づくはずです。



自然に体重を落とすには、



「私は太っている」

「こんな体は嫌だ」

「努力しないと」



まず、この波動域から抜けましょう。

それは、その思いを手放す、もう考えないということです。



その変わり、あなたの望むことに意識を向けて
いけば、必要な情報が入ってくるようになります。



必要な情報とは、食べ過ぎたときの上手な対処法
だったり、健康に関する情報、
必要なサプリメントについてなど、
あなたの気分が良くなることについて
、です。



辛いダイエット、努力しないと痩せない・・
という考えは卒業して
自然と体重が落ちるほうへ
意識を転換していきましょう。



今日もお読みいただきありがとうございました!

スポンサーリンク
レンクタングル(大)
レンクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レンクタングル(大)