イメージングのコツは?潜在意識を活用して願いを叶えよう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 3





「引き寄せの法則」がうまくいかない・・

となると、

潜在意識を活用すればいいんだ、というところに行き着きますよね。



潜在意識をうまく使いこなすことができたら、どんな夢でも叶えていけます。






潜在意識を活用して願いを叶えるやり方は、一通りではありませんよね。


その方法が書かれたたくさんの書籍があります。



わたし自身、あらゆる方法を試してきました。

でも、いつもつまずいてしまう・・・



そう、願いを叶えるために大切な

イメージングができない!



イメージングができなかったわたしが、コツを掴み、イメージングが上手くできるようになったことをお伝えしていきます。



スポンサーリンク



イメージングができない理由

イメージングができない理由って

・「なりたい自分」がよくわからない

・夢が漠然としていて具体的に語れない

・欲しいものをイメージしてもワクワクしない

・何を求めているのかがそもそもわからない



・・・こんな感じではないでしょうか。



それを見つけるためにノートに自分の思いを書き出す。

・お金持ちになりたい

・成功者になる

・ダイエットしてキレイになる

・家を建てたい

・幸せな結婚をしたい

・人間関係をよくしたい



などなど、どうなりたいかを書いて、

理想の家や乗りたい車の写真を眺める、「○㎏痩せる!」と書いて貼っておく・・・。



欲しいものをヴィジュアル化して目に焼き付け、潜在意識にそれが届いて欲しいものを引き寄せる・・。



理屈はわかるし、やってもみました。

でもなぜか、ワクワクしないんですよね。

欲しいはずなのに、そうなりたいはずなのに。



・・・自分の夢をイメージする度にワクワクドキドキさせてくれるのが”ホンモノの夢”。



「お金持ちになりたい」

確かにそうなりたい。



でも、その一歩先にある

「お金持ちになったときの自分」がうまくイメージできない・・



札束を思い浮かべたところで、お金持ちにはなれません(笑)



「お金持ちになりたい」では、潜在意識はその夢の実現に力を発揮できないのですね。



でも、イメージの仕方がわかれば、その願いは潜在意識にちゃんと届いて願望が実現化するのです。



スポンサーリンク



イメージングのコツ

「こんなふうになりたい」「○○を手に入れたい」・・その思いがイメージとして潜在意識に届くと、潜在意識はその願いを実現しようとしてくれます。



イメージングが上手くできるようになるには、コツがあります。



私はこれで、イメージングができるようになりました。

「夢」ノートを作る

まずは、好きなノートを一冊用意します。

「夢」でも「ミラクル」でもあなたがピンとくる言葉を名付けてください。



そのノートには、「なりたい自分」「やりたいこと」「欲しいもの」「行きたい場所」・・その時に思いついた全てのことをかき出していきます。



自分の心のままに、どんなことでも書き込んでいいのです。

ただし、否定的なことやきれいごとはなしですよ。



心によぎることを拾い上げていく感じです。



文章だけではなく、欲しいものの写真、行きたい場所の写真やイラスト、キーワード・・・



やりやすい方法で好きなように、心にあるイメージをそのまま紙に移していくのです。



恥ずかしくなるくらいの大きな夢でも大丈夫!

誰も見ることはありませんから。



こうして書くことで、自分のもつイメージや考えが整理できます。



私の書き出しは、「○○の車に乗る」というのがまず浮かびました。

その車をイメージしていると、その車にふさわしい出で立ちのわたしが登場。



車に乗ったわたし。

その時の座り心地、ハンドルを握った感触までも味わいました。



その時にチョイスしたBGM、車の中のにおい・・・。



すべてスルスルと書けるのです。



(あぁ・・これがイメージングか・・)



そして、何を思ったと思います?

「手に入るんだな、きっと・・」



さっきまでイメージングができないと苦しんでいたわたしが、たった数分で「欲しいものを所有している自分」をワクワクドキドキしながら味わえているんです。



このとき、初めて”潜在意識”とつながった感覚がありました。



どんな成功のアファメーションよりもダイレクトに潜在意識届いた感じがしました。

朝一番にするのがベスト

朝、1時間でも30分でもいいです。



いつもより早起きして、その時間をイメージングに当ててみてください。(朝起きてすぐが無理なら、仕事に行く前がいいです。主婦の方なら、家族を送り出して一人リラックスできる時間に)



朝、少しだけボーっとしているときに(リラックス状態)ノートを開いてみて。



この時に、五感を刺激してあげるともっといいです。



私は、大好きな香りのフレーバーティーを飲み、部屋の灯りは付けずにアロマキャンドルの灯りで書いています。



お気に入りのノートに、お気に入りのマグカップ、大好きな香りに包まれて、キャンドルの温かい光に癒される・・・。



今までで最高の朝の時間を過ごしています。



気がついたら1時間経ってたなんてことがザラです。



「わたしってなんて幸せなんだろう・・」

と思いながらイメージしていくと、

自分の中に封印してきた「あんな夢」や「こんな夢」があふれ出てきました。



こうして毎日続けていると、同じ欲求を書き込んでいることがあります。

それはきっと、わたしが本当に叶えたいことなんだな、こんなふうになりたいんだなと、わかってきます。



この時間のワクワクは止まりません。

そしてこのテンションが上がった状態で一日が始まる!



朝から声が弾みます!



笑顔が自然です!!



家族に優しくなれます!!!


まとめ

イメージングができるようになると、潜在意識が味方になり願いが叶いやすくなります。



イメージングが上手くいかない・・そんな時は



「なりたい自分」を探すための「夢」ノートを書いてみましょう。



「どんな自分になりたい?」

「何が欲しい?」

「どこに行きたい?」

「だれと会いたい?」

と自分に問いかけて、その時心に浮かんだことをノートに拾い上げていきます。



そうすると、「お金持ちになりたい」と漠然としていた願いが、お金持ちになった自分がしたいことや欲しいものを手に入れたときにどんな気分になるのかまでイメージできるようになります。



イメージが潜在意識に届くと、潜在意識は動き出します。



イメージングができなかったわたしが、ノートを付け始めたことによって変わり始めました。



どんなアファメーションよりも効果がありました!



ぜひ、「夢」ノート、初めてみてくださいね☆

スポンサーリンク
レンクタングル(大)
レンクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レンクタングル(大)