自分の好きなことって何?見つけたら極めてみよう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 2




役者、モデル、ミュージシャン、
料理家、美容家などなど

自分の好きなことを極めている人は
輝いていて大好きです。



子どもが生まれて子育てに奮闘
していた時期、わたしは自分の「好き」が
わからなくなってしまいました。

自分を大切にできていなかったし、
生きることも子育ても何もかも、
楽しんでいませんでした。



今の時代、SNSを通じて自分の
好きなことや得意なことで、
自由に自己表現できます。



多くの人が好きなことを楽しんでいる
ことを知り、
人生楽しまなきゃ損だなと思います。



あなたは自分が何が好きで
何を極めたいと思っていますか?

好きなことを楽しんでいますか?



スポンサーリンク



自分の好きなことって何ですか?

自分の好きなことがわからない・・



そう感じている方でも、
見たり考えたりするだけで
ワクワクドキドキすることがあると思います。



毎日つい見てしまうものは?



インスタやSNSでフォローしてる数が多いジャンルは?



小さい時に好きだったことも思い出してみてください。

これだけでも自分の「好き」に気づける
と思います。



そして、なぜ好きなのか?を知ることも
大切です。



料理が好きという人の中でも、
作るのが好きな人、
料理番組を見るのが好きな人がいます。



占いを毎日見る人は、
占いをしてあげたいなと思う人もいれば、
自分のことが知りたいだけの人もいる。



スポーツもやりたい人と観戦したい人、
音楽も演奏したい人、聴くのが好きな人。



読書が好きな人でも、
小説や物語が好きな人、ビジネス書や
自己啓発本が好きな人、
作家になりたい人などなど、

「好き」にも色々あります。



SNSは、自分の「好き」を自由に表現できる場所。



同じジャンルでも、表現方法もそれぞれです。



自分だったら、何をどんな風に表現したいですか?



料理が好きな人だったら、
味にこだわるのならブログを使って文章で伝える
だろうし、見た目、写真に自信があればインスタ
で伝えることができます。

どちらも活用することだってできますよね。



わたしにも好きなことが複数ありますが、
「文章を書くこと」が好きみたいで、

こうしてブログを書いたり、
ノートや手帳に書いたりと「書く」ことだけは
ほぼ毎日。



「文章を書く人生になる可能性がある」
というのは、わたしがやっている数秘の中でも
わたしの「才能」と「使命」のところに
出てきます。
(わたしの文章そのものに才能はまだ感じませんが 笑)



このことを知らずに「文章を書くのは好き」と
思っていたので、
「好き」=「才能」だと思っていいんじゃないかな、と。



スポンサーリンク



「好き」を見つけたら極めてみよう!

好きなことだけで生きていけるようになったら
これほど幸せなことはないのかもしれません。

今の時代はそうやって生きている人たちも
増えてきています。



好きなことで生きていくのなら、
それでお金を頂けるほどその道を極める必要があります。



どれだけ極めるのかが大事です。



だって同じ分野で「プロ」はたくさんいます。



その中で唯一無二の存在になるには、
腕を磨く、継続すること、そして創意工夫して
誰にも負けないような何かを持つしかない
です。



少しだけわたしの話を。

わたしは占いも好きだけど、
人の人生、その人がどうやって成功したのか
とか、そんなエピソードが大好き。



だから、すぐに生年月日や本名を調べて
数秘の世界からその人を分析してしまうんですね。



これってけっこう為になるんですよ。



人の人生経験を知ることで元気づけられたり
勇気づけられたりするし、

人間には限界ってないんだなぁとか、
こんなやり方もあるんだなぁと、参考になります。



そういう観点からこのブログでもっと紹介して
いきたいなぁとも思ってます。



こんなふうに、
自分の好きなことをかけ合わせることで
新しいものが生まれたり、
オリジナルなものになったりもしますよね。



あと、美と健康に関してもかなり興味があり、
本を読んで知識を深めている状態です。

それをもっと発進させていきたいのですが、
なかなか形にならない。



それはなぜかというと、

まだ実践力と極め方が足りないということ。



だからまだイマイチ自信がないのです。



それと、先に「数秘術」をやっているので
あれもこれも同時にこなせないということ
ですね。



まずは一つ。

一つを極めることが大事です。



どうしても複数やりたい場合は、
期間を区切ってやるのもいいです。

例えば、週ごととか月の前半、後半に
分けてやるとか。

あなたがムリなく続けられる方法で
好きなことを極めてみてください。



きっと楽しくて刺激のある毎日になると思います!



それと、利益を追求せずに好きだから
やっているというスタンスも大事ですよ。

利益はあとからついてくるものですから・・。



今日もお読みいただきありがとうございました☆

スポンサーリンク
レンクタングル(大)
レンクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レンクタングル(大)