老化の原因は思い込み?老化現象を止める方法とは【バシャール】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 3





40歳を越えてから、日々、
自分の身体の中で「気になるところ」が
増えているような気がします。



鏡を見る度に、
「あれ?ここにもシミが・・」
「あごのラインが・・」
「髪の毛の生え際が薄くなってきたような・・」

顏だけではありません。



ヒップライン、バスト位置、
お腹周りの厚み、二の腕のたるみなどなど
見れば見るほどショックを受けるので、
なるべく細かくチェックしない、
というのも大事かな?



いやいや、現実から目を背けてはいけません 笑。



老化の原因や、老化現象についてまでも
バシャールが説明してくれていました。
(*バシャールとはアメリカ人のダリル・アンカの体を借りて地球人にメッセージを発信している地球外星人です。)



スポンサーリンク



バシャールが教えてくれた老化の原因

「老化の原因」といわれている理由の中の一つを説明してくれています。

そもそも人の寿命はもっと長いのです。また、病気にもならないほどの高い波動域を維持できる力を誰もが持ち合わせているのです。
ただ、年齢を重ねるごとに現実に直面する機会が多くなるのでネガティブ信念の重たい波動は細胞が新しくなるサイクルを遅めていってしまいます。


人は、年齢に伴って体も衰えてくると
思いこんでいる
ものです。



親や周囲の人の老化や劣化していくのを
目の当たりにしますし、体のあちこちの
痛みを訴えたりするので、

自分もこうなっていくんだと自然と
加齢=老化」とインプット
しているものです。



特に今、わたし自身
「あ~、40代になると体は変化するのは本当なんだ~」

と周りからの情報どおりの思考をしています。



きっとこれがバシャールの言っている
ネガティブ信念の重たい波動」なのでしょうね。



・人間は老化していくものだ
・劣化するのは当然、
・段々と色々な症状が出てくる

こんな思い込みが細胞に染みわたっているのでしょうか・・。



そうだとすると、間違いなく老化の方向へ進んでいくことになりますよね。


バシャールが教えてくれた老化現象を止める方法

老化現象を食い止めるには、ワクワクの波動で楽しく幸せに生きることが大切です。



よくテレビで、高齢にもかかわらず、
スポーツや趣味を思いっきり楽しんでいる
80代、90代の方が取り上げられていますが

皆さんに共通して言えるのは、
年齢より若く見える」とうこと。

バシャールの言葉どおりですね。



さらに、老化現象についても

老化現象とは、大いなる全ての波動をフル活用することができず、貴方の体のあちこちに波動停滞が生じることにあります。



例えば、
シミが、シワが増えたな、と
思うことで「老けた」と落ち込んだり、
腰が痛い、膝が痛いなどの痛みに
焦点を当てることが、

「ネガティブ信念の重たい波動」を
気になる箇所に留まらせている
ことになるのでしょうね・・。



反対に、老化を感じさせない人は、
自分が楽しいと思うことだけをする、
何においても楽しむことができる人。

そういう人はいつでも若々しさを
キープすることが可能なのだそうです。



例えば、テニスをしようと決めたとします。

テニスを始めることで得られるワクワクは、

・ウェアや道具を揃える
・外に出るので身だしなみを整える
・テニスを楽しむ
・友達ができてお茶をしながらトークを楽しむ
・スリムになった感じ
・お腹が空いてご飯が美味しい
・ぐっすり眠れる
・次回が楽しみ

という感じで、好きなことがさらに
嬉しいことに繋がっていきます。



バシャールは常に、

「ワクワクすることを一瞬一瞬やりなさい」

といいます。



自分のワクワクにしたがって行動を起こす
ことが細胞を活性化することになる。

ワクワクが老化現象を食い止めることにもつながるんですね!



スポンサーリンク



お手本を見つける

「こうありたい!」というお手本になる存在が
あるといいですね。



もちろん、身近にあこがれの存在がいるのが
一番なのですが、やはり女優やモデルは
最高のお手本といえます。

現代女性は、老化や劣化を感じさせない方が多い!



鏡に映るシミやシワやたるみにフォーカス
するのはやめて、「こうなりたい」と
思えた人のライフスタイルを学んで
自分も実践してみることが若さ維持の
一番の近道なのかもしれません。



今の時代、インターネットで検索すれば
ある程度の情報は得られます。



気になる女優さんが複数いるなら、
その情報の中から自分に合う方法を
いくつかピックアップして実践しても
いいですね!



この時も、「ワクワク」の気持を
忘れずに。



まずは「老化は思い込み」なんだと知り、
細胞を活性化させる方向にシフトしましょう!



今日もお読みいただきありがとうございました☆

スポンサーリンク
レンクタングル(大)
レンクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レンクタングル(大)