【不倫・浮気】自分がしたことは自分に返ってきます!断ち切る方法も

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 3





こんにちは!
寺ヨメであり数秘術家のおくりです。



不倫、浮気・・
昔は男性が不倫・浮気に走るケースが
多いでしたが、最近は女性に多い。



ドラマ「昼顔」で社会現象になったり、
女性芸能人の不倫も多々報道されています。



わたしはバツ一ですが、前夫との
離婚理由の一つが不倫・浮気でした。



だから、裏切られたときの気持ちがわかる
だけに、友人が不倫していたら
やめる方向に話をするようにしていました。



先日、数秘リーディングした友人のHちゃん
を通して感じたことを今日は書きますね。



スポンサーリンク



不倫をしているHちゃん

子ども2人に恵まれ、旦那様から愛され、
パートをしながら家族をサポートしている
日々を過ごす32歳のHちゃん。



悩みといえば、
もっとやりがいのある仕事がしたい、
長男の子育てについて、
3人目がほしい、

といった感じでしたが、
「なにか言いたそう」だなと感じてました。

そして彼女の本当の悩みを口にしだしました。



それは、「人間関係」。



本当の姉のように慕っていた人からある日突然
理由もなく避けられるようになったこと。

妹のようにかわいがっていた子からも
同じようにされるようになった。

そしてこの2人が結果、仲良くなった。



こういったことは誰にでも起こりえること
ですし、気にしない人は気にしないし、
関わらなければ傷つかずにすみますよね。



でも彼女は、本当にショックを受け、
しかもSNSを頻繁にみては2人の仲の良さ
をチェックして、その度に傷ついているのです。

毎日考えては憂鬱になり、夜も眠れなく
なるほど・・。



そして、
「わたし、不倫してる」
という話の展開に。

それも、定期的に相手を変えて。



彼女いわく、
「もうやめようと思ってはいるし、
旦那さんにもバレそうになってるし、
相手にも恋愛感情もないし。

ただ、
相手から言い寄られると断れない」

そうやって不倫をしては
罪悪感を感じているわけです。



「最低な母親だ、ヨメだ」って毎日自分を
攻めています。



不倫から抜けられないのです。



スポンサーリンク



数秘の世界からみると

Hちゃんは誕生数(ライフパスナンバー)が
9。

9は人間関係が人生に深く関わってくる
ナンバー。



人を幸せに導く、あるいは自分の人生経験
を元にその学びを伝えていく人生を歩む
ナンバーでもあります。



だから、人生の中でいいことも
そうでないことも含め、多くのことを
経験することになります。



彼女の悩みである人間関係は、
学びの一つといえます。



不倫・浮気に関しては、9の人は
相手を理解し共感する能力を持つため、

誰にでも上手く合わせられるし、
優しさが高じて不倫や三角関係に
なりやすい傾向
があります。

関連記事
【数秘術】誕生数(ライフパスナンバー)9の資質や才能は?仕事・お金・恋愛・注意点



思いっ切り自分のナンバーを生きている
のですが、
注意点がそのまま当てはまっちゃってる
ので、いいとはいえないです・・。


自分がしたことは自分に返ってきます

不倫や浮気は誰かが傷つきますよね。
Hちゃんにおいては家族。



今現在、バレていないとはいえ
家族を裏切っていることに変わりありません。



そして、大事な人を裏切ったり悲しませたり
した代償は大きいです。



いいことも悪いことも、
自分がしたことは自分に返ってきます。

それが今日なのか、だいぶ先なのかは
わかりません。



でもね、
今、Hちゃんは人間関係で裏切られ
傷ついている・・。

それはある意味、不倫の代償のように
感じます。



不倫したから旦那さんに同じことを
されるとは限りません。

何らかの形で自分に返ってくるという
ことです。



例えば、芸能人だって夫や妻が許しても
世間からの風当たりは強くなりますし、
会社であれば地位や名誉を失うでしょう。



それと同じで、思いがけないところで
自分も同じように苦しむことになるのかなと。



スポンサーリンク



不倫を断ち切る方法

わたし個人的には、
結局は不倫や浮気をした自分を傷つける
ことになると思います。



「抜け出したくても抜け出せない・・」



厳しいようですが、それは言い訳で、
ただ意志が弱いだけでしょう。



周りがいい寄ってくる、断れない
というのなら、
いい寄られないように自分の環境を
変えましょう。

そいう場所に行かないってことです。



それが難しければ、相手を傷つけずに
断る方法を自分でいくつかパターンを
持っておきましょう。



このままでいい!
と思えるのならその道を突っ走るしか
ないですが・・。



Hちゃんいわく、
「一度しかない人生なんだから楽しまなきゃ」
と、不倫を応援する友達もいる
し、
まわりも結構やってるよ、と。



類は類を呼ぶというか、似た境遇の人は
集まるようになってるんですね。

確かに一度しかない人生。
でも楽しむ方向が違わない??笑。



まぁ・・色々な人生があるし、正解も
不正解もないし、個人の自由ですが、

子どもがいたり、相手に家族がある場合は、
責任は重いですよ。



本気で
「不倫はもうやめたい」と思っている方、
心がまた揺らぎそうになったら、
そうなる度に

「もうやめるんだ」

と自分に言い聞かせてください。

「やめる」「断ち切る」と決めて、
自分に何度も言い聞かせることです。



そこから「抜け出す方向」に道ができていきます。



断ち切らないと、相手を変えて
また同じことを繰り返すことになります。



それはなぜか?



過去生から影響されている可能性が高く、
「今生で断ち切ろう」として生まれ変わって
きている、

あるいは、「断ち切ってほしい」とあなたの
内側が思っているから
何度も同じことが目の前に表れるんです。



Hちゃんは人間関係の悩みが大きく、不倫の
ことをわたしに相談したわけではなかったので

「家族が傷つかないうちにやめなさいよ」
としか言えませんでしたが、

本当に痛い目に合わないとわからないのかなぁ・・。



そうなる前に、抜け出してほしい・・・。



今日もお読みいただきありがとうございました☆

スポンサーリンク
レンクタングル(大)
レンクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レンクタングル(大)