草花や物にも心がある。「ありがとう」を伝えて大切に☆

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 2





少しずつ秋に近づいているのに、
娘のあさがおはまだ咲いてくれています。



夏休みの間も、毎朝じぶんで水をあげて
枯れた葉をとったり

「大きく育ってね~」
「きれいな花を見せてくれてありがとう」

と声をかけ続けていました。



そんな娘の言葉・心があさがおに
届いているんでしょうね~。



わたしが子どもの頃、
草花に話しかけたことなんて
なかったので、

「母に似なくてよかった!」
と思ってます 笑。



そんな娘は、花や木、自分のお人形や
弟のおもちゃ、車・・・
あらゆるものの”声”が聴こえているらしい!?

のですよ。



スポンサーリンク



どんな声が聴こえてるの!?

娘はお人形をたくさん持っていますが、
その中でも一番大事にしているのが
生まれてすぐに頂いた「ちぃポポちゃん」
という子です。



もう顔は汚れてるし、
髪はボサボサ、指もちぎれていて
その上ハダカ。



どこかに行くときには大体この子を一緒に
連れて行きます。



娘いわく、お人形の中で一番の寂しがりや
なのだとか。

「遊んで~」とか
「一緒に行く~」とか
「抱っこして~」などなど、
おもちゃ箱の中で叫んでいるそうです。



そういえば、娘の行動に疑問をもったことが
あったなー・・。

「えっ!?今??」

というタイミングでお人形で遊びだしたり、
遊ぶお人形がコロコロ変わったり。



飽きっぽいんだな~と思っていたけど、
お人形の声を聴いて遊んでたみたい。



次から次に「遊んで~」って言われたりとか 笑。



弟のおもちゃの声も聴こえているらしく、

一番よく遊んでいる恐竜のおもちゃが

「戦いごっこ、疲れたよ・・」

と、言ったらしいです。



・・わかるなぁ・・

かなり激しい戦いだもんね。

しかも毎日いろいろなロボットと
戦わされてるもんね・・。



他には、
テーブル、いす、車、タオル、靴などなど
いろいろな物から声が聴こえているそうです。



わたしの車は女の子みたいで、
「今日もよろしくね」というと
かわいい声で「はいは~い」と返事
してくれたり、

「タオルさんがママに、大事に使ってくれて
ありがとうって言ってるよ~」

とか、



「お花さんがママに、
そんなに怒らないでって・・」
(ゴメンナサイ)

などなど、教えてくれました。



我が家のほとんどのものは
「ありがとう」と言ってくれているようでした。



うれしいですね~。



我が家では常々
「物にも心があって、生きてるんだよ」
と子どもたちに教えていて、

物を捨てる時も
「ありがとう、サヨナラ」
を言ったり、

わたし自身も食器や洗濯物にも
常に「ありがとう」をつぶやきながら
扱っているからなのかもしれません。



車に乗るときも
「○○ちゃん(車の名前)おはよう!
いつも安全に目的地まで連れて行ってくれて
ありがとう!今日もよろしくね」
と必ず心の中で伝えます。



何事もなく、平穏無事に毎日を
過ごせているのはこのおかげなのかなぁ。



草花や物の声を聞いてしまうと、
もうぞんざいには扱えません!笑



「もっと車のグレードあげたいなぁ」
なんて思ってたけど、
そんな気も失せました!



今の車がダメになるまで乗ろうって
今は思っています。



どんなものでも縁あってその人の元に
来るので、大切にしないとですね。



あ、もう一つ
「ママのお財布が大切に使ってくれて
ありがとうって言ってるよ」

って教えてもらいました!



これは確実に
お金そのものにも心があるといえますよね。

お財布の中が整理整頓されていないと
お金は居心地が悪くて出て行ってしまう、
という話は本当なんだろうな・・。



今度は娘に、「お金サン」と
会話をしてもらいたいと思います 笑。

その際にはご報告いたします~☆



あなたも今日から草花や物にぜひ
「ありがとう」を伝えてみてください。

口に出すと完全に”あやしい人”なので
心の中で、ですよ。



物を大切にすること、
心を込めて一つ一つ丁寧にこなすこと、
何気ないことですが、

そういう心を持つことで、
人も大切にできるようになりますし、
今度は自分が大切にされる存在になれる

ということです。



今日もお読みいただきありがとうございました☆

スポンサーリンク
レンクタングル(大)
レンクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レンクタングル(大)