「いいことを考えればいいことが起こる」考え方を身につける方法は?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 2

ジョセフマーフィの名言に

良いことを考えれば良いことが起こり
悪いことを考えれば悪いことが起こります。
あなたは、一日中考えているとおりになります。

というのがあります。


これは、「ポジティブ思考」でいれば幸せになれるという考え方です。



みんなそれぞれ、自分の思考・感情にはクセがあると思います。



ものごとをいつも良いほうに捉えることができる人、
反対に、悪いほうに捉える人・・。



なにかをした時に、
「これはうまくいく!」と思うのか、
「失敗するのかな・・」と思うのか。



まずは、自分がいつもどのようなことを考えているのか、習慣になっている考えに気づき、それが現実となって表れていることに気づくことが大切です。



スポンサーリンク



毎日は自分が「思ったとおり」になっている

自分がどんな毎日を送っているか・・・。



きっと、毎日毎日ちがうことをしている人って少ないと思います。



何か特別なことがない限り、朝目覚めてから夜寝るまで、ほぼ毎日同じ時間に同じパターンが繰り返されていませんか?



今の自分の日常は、すべて自分の思ったとおりのことが現実になっています。

でもこの「思ったとおり」というのは「望んでいる」ことではありません。



今まで自分が体験してきたことが元になっていて、その思考で「そうなるだろう」と思ったことが現実になっているのです。



例えば、「この人とはうまくいかないだろう」と思っているとすると、それを期待しているものとなり、現実化される・・ということです。



良いことも悪いことも自分の責任で起こっていることを受け入れ、今の自分は「悪いことを引き寄せている」と気づいたなら、本当に望むものを手にしていけるようになります。



スポンサーリンク



「いいことを考えればいいことが起こる」考え方を身につける方法

私たちが毎日考えて感じていることが常に現実になっているのですから、まずは自分の思考と感情に気づくことです。



気づくためには、今、あなたの目の前の世界に何が映っているかがヒントになります。



あなたが
「ダイエットするにはかなりの努力が必要」

「お金持ちになるなんて私にはムリ」

と思っているのなら、

その思考は習慣となっていて、いつまでもダイエットもできていない、お金持ちにはなれていない状態でしょう。



でも、この習慣となっている考えに気づいてそれを取り除くことができれば、「いいことを考えればいいことが起こる」という考え方は身につきます。


たった17秒で!?

欲しいものを必ず手に入れると考え、楽しくて嬉しい気分になるのならそれは現実になりますが、その瞬間はそう思えても「本当に現実になるのか」「本当に届くのか」と不安や疑いの感情が湧き出てくるものです。



そうして無理だと考えるなら、それが現実化されてしまいます。



不安や疑いの感情を取り除くには、思考と感情を自分が望む幸せに意識的に動かす!


「引き寄せの法則」を伝える第一人者・エイブラハム・ヒックスは「望みを叶えるのに17秒あればいい」と伝えています。



なぜ17秒なのか?



つねに絶え間なく流れているエネルギーを動かすのに十分な時間なのだそうです。



だから17秒だけ、目をつぶり、自分が望んでいるしあわせに浸る・・・。



例えば
「好きなものを食べながらくつろいでいる自分」

「欲しかった靴を履いている自分」

「愛する人と一緒にいる自分」

でもいいのです。



17秒だけしあわせに浸れたらまた17秒を足す・・



そうするとしあわせのエネルギーが強くなり、さらに17秒を足して68秒間自分の望むイメージを持ち続けられるようになると、それは現実になっていくといわれています。


まとめ

「いいことを考えればいいことが起こる」は、自分の思考と感情に意識を向けて、楽しいことや嬉しいこと、幸せなことに意識を向ける。



それをすることで、習慣になっている「邪魔な考え」を取り除くことができます。



自分が本当に願うことを描き続けていれば、潜在意識に届き、信念化されていきます。

むずかしく考えずに、望むものに常に意識を向けるだけ、それを意識的に続けるだけでいいのです。



あとは継続ですよ。

くり返し
くり返し
くり返し・・・


「今」この瞬間から「起こってほしいこと」を考えましょう☆

スポンサーリンク
レンクタングル(大)
レンクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レンクタングル(大)

コメント

  1. 湯治信雄 より:

    感謝いたします!
    昨晩母なくなり、苦しくて
    どうにもならない、気持ち少しは、楽になりました。

  2. 湯治信雄 より:

    docomoは、最近規制が厳しくなって、Googleのほうに、
    してました。

    • おくり より:

      湯治様初めまして。コメントありがとうございます。
      今のどうにもならないお気持ち、お察しします。
      お母様との魂のつながりは絶対になくなりません。
      これまで以上に湯治さんに寄り添い、見守ってくれるはずです。
      今は、悲しい気持ちにフタをする必要はないですよ。
      お母様にこれまでの感謝の気持ちを捧げてあげて下さいませ。
      大変な中、コメント頂きありがとうございました。