引き寄せは本当に上手くいく?私の体験(成功と失敗)から得たことその②

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 3

「引き寄せの法則」について、その①では私の体験談を一つご紹介しました。

≪引き寄せは本当に上手くいく?私の体験(成功と失敗)から得たことその①≫

この記事でも、「引き寄せ」は本当に上手くいくのか、私の体験とそこから得たことをお伝えしていきたいと思います!

スポンサーリンク

私の引き寄せ体験談

体験談その1では、成功例をお伝えしました。

それではさっそくいってみましょう!

体験談その2

住職と再婚し出産を経て、子供たちが保育園へ行くようになると、自分の時間が持てるようになりました。

そして私は、これまでやってみたかったことの一つにチャレンジすることにしました。

それは、趣味でもありビジネスとしても成り立つことで、私は目標を設定し、引き寄せてみようと思いました。

一年近くかけて、まず一つ目の目標をクリア。

でもその間、暇さえあればその目標を絶対に達成するんだと、そのことばかり考えていました。

そのおかげで、思った通りの成果と収入を得ることができたと思います。

その時は無我夢中だったのですが、次はここ、その次はここと、目標はどんどん高くなり、私の思考も「やらなきゃ」「ここから落ちるわけにはいかない」という焦りが見え始めます。

そして、それはだんだんと「失敗したらどうしよう」という”恐れ””不安””焦り”が、私の心の中に常にあるようになりました。

その思いが浮かんできたら、それを打ち消して成功している自分をイメージする・・その繰り返しをしていたように思います。

そして最高月収を達成した時、運命のいたずらが・・。

私のちょっとしたミスが原因で、そのビジネスは停止ー。

一瞬にして目の前が真っ白状態に。。

幸い、単独で動いていたことなので、実質誰にも迷惑をかけることなく終わりましたが、私が引き寄せていたものは「失敗したらどうしよう」のほうだったのですね。

今となってはいい経験です。

その後再出発しましたが、この時の学びが今活かされていると思っています。

体験談その3

引き寄せの仕組みは理解できたものの、本当に引き寄せたいことがなかなか上手くいかないのはなぜなの?

引き寄せが上手くいっている人と上手くいかない人の違いは何なの?

「引き寄せ」を自分のものにするために、私に必要なことは何なんだろう・・もっと知りたい!と思った私は、本屋さんや図書館へ行っては引き寄せに関する本をむさぼるように読む日が続きました。

読んでも読んでも満たされず、次々に湧いてくる疑問の答えを探し、本の言葉に癒され落ち着く・・そんなことを繰り返している私に対して、周囲はきっと「おかしくなったか?」と思っていたかもしれません(笑)

そして、どっぷりハマってしまったある日、ある事に気が付きます。

「私って、引き寄せの法則を引き寄せているだけなんだ・・」

他人の成功談を聞いて成功した気になっているだけ、著者の言葉に癒されているだけで、自分は何も変われていないことに愕然としました。

スポンサーリンク

「引き寄せ」を通して私が得たこと

体験談その3はつい最近のことですが、「引き寄せ」を深く知り出してから10年ほど経ちます。

これまで読んできた本は100冊以上、完全に頭でっかち状態ですね(笑)

でも今は、そんな自分に気づくことができて、やっと地に足がついた状態になりました。

「引き寄せ」を通して私が得たこと・気づいたこと

私は「マイナス思考」を「プラス思考」にかえる努力をしていました。

マイナスを思ったら、そのことが現実になると思って・・。

だから、無理やり自分の感情に蓋をして、プラスに考える努力をしてきました。

でも、蓋をされたマイナスの感情は、そのまま自分の中に残っていたのですね。

だから無意識の時に、その感情が顔を出すんです。

いつも私の中ではこのマイナスとプラスが戦ってきたのだと思います。

でもそれは私の中では当たり前になっていて、自分が無理をしていることに気づいてない・・そんな状態。

それに気づかせてくれたのは住職である夫でした。

「どんなことにも良い面と悪い面がある、そのどちらも認めて受け入れることが大切なんだよ」

ものごとには陰と陽があることは引き寄せの本にも書いてありますし、良い面と悪い面、どちらを見るかということなんだとも書かれています。

だから良い面を見るようにしてきた・・。

だから、自分の欠点は見ないように考えないようにしてきたのですが、その部分も自分なのだから受け入れるってことだったんですね。

だから私、「自分を愛する」ということがよくわからなかった。。。(これについてはまた別の機会に書いていきます)

私はあらゆる「引き寄せの法則」を知り、実行もしました。

でも、どんなにすばらしい知識を得てもすごい話を聞いても、何百冊の本を読んでも高額セミナーを受けても、私の潜在意識レベルが変わらない限り、私自身が根本から変わることはないんです。

プラス思考になるって、正直言って無理なんだなと。←私はですよ^^

だって、嫌だなとかイライラするとか思いますし、怒りの感情だってありますもん。(笑)

私が得たことをまとめると、

・マイナス思考や自分のイヤな部分に蓋をしないこと
・引き寄せを自分のものにするためには、まず潜在意識レベルの掃除をすること。

ここに行き着きました。

もちろん、「引き寄せの法則」関係の書籍でこのことは書いてありますが、潜在意識をどうやって掃除をするのかはあまり深くは触れていないように感じます。

それはきっと、著者の方々はここまでしなくても「引き寄せ」が上手くいくからなのかもしれません!^^

でも私は今まで心に貯めてきたものがたんまりあるみたいです。

お金は貯まってないのにねぇ~(笑)

今は、この潜在意識のお掃除を始めていますが、あまり「引き寄せ」を意識しなくなりました。^^

そのお話はまた別の機会に!!

今回もお読み頂きありがとうございました。

スポンサーリンク
レンクタングル(大)
レンクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レンクタングル(大)