ブログが書けない!から抜け出す方法

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 2





わたしの悪いクセ。



「考えすぎてしまって動けなくなる」

です。



イチバン感じるのは、
ただ好きだから、書きたいから書いている
ブログが書けなくなること。



「ブログか書けない!」とき、
そこからどうやって抜け出すか、
なぜそうなるのか????



スポンサーリンク



なぜブログが書けなくなるのか?

ブログには、

自分の思っていること、考えていることを
テーマごとにまとめればいい
だけ
なのですが、それができない!



なぜブログが書けなくなるのか?



・書くネタがない

・書きたいこと(テーマ)がありすぎて
何から手をつけていいかわからない

・考えがまとまらない



こんな状態に陥っています・・。



夫(僧侶です)は物事をとてもシンプルに
とらえて、あまり深く考えないタイプ。



「考えすぎて物事がすすまない」わたしを
みて、いつも「なんでそんなに考えるの?」
と、あきれてます。



そんなときは夫の考え方をきいてみる。



そうすると、
「あ、そうか。考えすぎだねわたし」

と気づけます。



ちがう視点から見てもらえるから
考えが変わるんですね。きっと。



それで、
「ブログを書く手が止まる」という
話をしてみたところ、


「それはね、あなたが人の目を気にしすぎてるからだよ。おもしろく書かなきゃ、読まれる文章を書かなきゃって思いすぎ!」



うわッ!
ストレート・・。



なんか恥ずかし・・・。



わたしの心が丸ハダカにされた。

自分でもその心理には気づいていなかったのに・・。


「あなたの文章もブログもだれも見てないの!そう思ったら何でも書けない?」



確かに。
おっしゃるとおりです。


「楽しいから書いてるんでしょ?とにかく文章がヘタでもいいし、誰からも読まれなくていいんだから書きつづけなさい」



すげぇこの人・・。


誰のブログも読んだことがない素人に
トップブロガーが言いそうなことを
ズバリ言われました。



ここまでハッキリ言われると
スッキリしました!



文章がヘタだろうがブサイクだろうが
世の中に出す!




本を出版するようなトップブロガーも
「初心者」時代はあったのですから、

とにかく堂々と思ったことを、
書きたいことをブログにアウトプットする!



文章がうまくかけるようになるためには
練習」しかないです。



だれもがクリックしたくなるような
タイトルをつけられるようになるには、

日頃から色々なキャッチコピーを
書き留めてみたり、SEOを学んでみる
など、「勉強」するしかない。



とにかく「やってみる」こと。



失敗してもいいんですよね。



そうやってうまくなるんだし、
書いたのに世に出さないのは、
「書いてないこと」と同じことです。



今は読まれなくてもいいから
」を磨く!



ややこしく考えるのはやめる!



今の自分にできることを、ただ普通にこなしていけばいいんです。



今日もお読みいただきありがとうございます☆

スポンサーリンク
レンクタングル(大)
レンクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レンクタングル(大)